個人経営にPOSはいらない?

個人経営の飲食店で、POS導入時にチェックしたいポイントをまとめてみました。

個人経営店にPOSを導入するメリット

個人経営店にぴったりな低コストのPOSとは

タブレットで簡単に操作できるPOSも。POSの初期費用を10万以下にしたい場合は、タブレット型POSがおすすめです。

タブレット型POSを個人経営のお店で使う際に注目したいのが、クラウドサービスのPOSレジアプリ。インターネットに接続し、アカウントを作成するだけですぐに使えるようになります。

例えば「スマレジ」では個人経営のお店(1店舗)で使う場合は月額0円で使うことができます。商品画像選択や注文入力・会計、レシート出力、領収書発行と基本的なレジ機能を備えており、必要な機能の全てが揃っています。

また、タブレットPOSの特徴として、お客様自身が注文情報を入力するセルフオーダーシステムも可能になります。人手が足りないオープンしたばかりの店舗でも、人件費の削減につながります。