ポス・キューブ(フォウカス)

飲食店専用に特化したPOSシステムである、ポス・キューブ(フォウカス)について、システムの仕様や特徴、費用、サポート、導入実績、販売元の会社情報などをご紹介していきたいと思います。

飲食店に特化したPOS、ポス・キューブ(フォウカス)のメリットとは

ポス・キューブは、POS専用機がもつ多彩な機能の中から飲食店に必要なものを集約させたタブレット型POSシステムという位置づけになります。POS専用機とタブレット型POSのいいとこどりをした、新世代のPOSシステムと言っても過言ではありません。より詳しくご紹介していきましょう。

飲食店に必要な機能がそろったオールインワン

ポス・キューブは飲食店に必要な機能がすべて揃ったオールインワンのPOSシステムです。

POS専用機の場合、小売業全般を基本としているため、実は飲食店には不要な機能まで備わっていることが多くあります。また、操作においてもある程度の慣れとコツが必要で、例えば、新メニューや季節限定、日替わりといったメニューの登録・修正作業も簡単には行えません。

その点、ポス・キューブは飲食店に特化した専用の設計となっており、アルバイトや新人さんでも、画面を見ただけで直感的にすぐ使える仕様となっています。

コストパフォーマンスも優秀!

安価なタブレット型POSの場合、飲食店に求められる機能のうち、会計や集計といった最低限度の機能しか備わっていないケースが多く見られます。他の機能が必要な場合、アプリやソフトを追加しなければならないため、追加料金がかかる場合もしばしば。

その点ポス・キューブは、初期費用にすべての機能の使用料が含まれています。初期費用の金額“だけ”を見れば安価なタブレット型POSに軍配が上がりますが、トータルなコストで見れば、断然お得と言えるでしょう。

気になる費用はシステム構築の初期費用がおおよそ70万~80万円月々の使用料は不要ですが、サポート費用として月額5,000~6,000円程度かかります。

端末を選ばず、何台追加しても課金なし

もうひとつ、ポス・キューブの大きな特徴としては、端末依存が無いという点があります。タブレットPOSの多くは、iPad限定など使用できる端末が限られる場合が多いのに対し、ポス・キューブはiPadやAndroidタブレット端末、ノートPC、さらにはiPod touch、iPhone、Androidスマートフォンといった、あらゆる市販の端末をそのまま利用できます。

POS専用機の場合、専用のレジシステム1台、専用のハンディ端末が3台程度、レシートプリンタ2台といった感じの基本セットをすべて購入する必要があります。
対してポス・キューブは、キャッシュドロアとレシートプリンタ以外は、上記の市販の端末を利用することができるのです。

また、他のPOSシステムの場合、ホールスタッフが店内で使用するハンディを追加すると課金されるケースが多いのに対し、ポス・キューブはiPod touchやiPhoneなどをハンディとして何台追加しても課金されることはありません

タブレット型では他にない多彩な機能が満載

ポス・キューブが備えている機能の例としては、「メニューの一覧と追加・変更」「テーブル(座席)の設定」「注文の一覧と印字・削除」「支払いの一覧と印字・削除」「キャッシュレジスタの設定」などがあります。
また、売上データをグラフ化して表示したり、商品の人気ランキングを作成したりといったものまで含まれています。もちろん、先払い、後会計など各種の支払い形態や割引や消費税、クレジット払いなどにも柔軟に対応できるようになっています。

さらに、タブレットタイプでは業界初となる本部機能がオプションで付けられます。
飲食業・飲食店向けASP 本部システム「フーディングジャーナル」フードビジネス関係者の情報交換サイト「フードリンク」に対応しており、複数店舗の売り上げ、仕入れ、勤怠を一括管理できます。3店舗以上展開しているような飲食店にはおすすめと言えるでしょう。

セキュリティやサポートも万全

ポス・キューブはwebアプリシステムを使用しているため、使用する端末自体にはデータが残らないシステムとなっています。iPadやiPod touchなどの端末にデータを保存するタイプのPOSシステムとはことなり、端末の紛失や持ち出しでデータが盗まれるといったリスクもありません。別の機種による代用も容易です。

また、サポートに関しても24時間の電話サポートやオンライン上でのリモートサポート体制を整えており、導入者が店舗運営に専念できるよう支援体制を整えています。

以上の通り、ポス・キューブはPOS専用機とも一般的なタブレットPOSとも違う、画期的な飲食店専用POSシステムであると言えます。

導入実績も既にのべ800店舗超という数字を残しているとのことで、その実力は折り紙つきといったところでしょうか。具体的な導入例も、ホームページ上で60店舗ほどが実名公表されています。

販売元会社情報
会社名 株式会社フォウカス
所在地 東京都新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑9F
設立 1980年(昭和55年)
公式サイト http://www.pos-cube.com/