飲食店へのPOSシステム導入で、経営が確実に変わります!

本サイトは、飲食店向けPOSシステムの特徴や導入のメリット、導入した店舗の事例、代表的なPOSシステム製品の比較などを紹介しています。

そもそも、POSシステムとは?

飲食店へのPOSシステム導入のススメ飲食店を経営されている方の多くは、売上や経費、人件費の管理、従業員の配置や教育、さらには注文ミスや配膳ミスの解消といったことに日々ご苦労されていることでしょう。

POSシステムは、これらの苦労を軽減させ、お店の業績を改善させるためのシステムです。

例えば、紙の手書き伝票で営業している飲食店では、閉店後、手作業で売上げ集計を行っていることでしょう。POSシステムを使用すれば、システムが自動的に売上げ集計を行なってくれるので、閉店後にわざわざ作業する手間がなくなるのです。

もちろん、それだけではありません。
例えば、ホールスタッフがお客様の注文を受け、調理場に伝達し、出来上がった料理を配膳する――といった一連の流れを、スムーズかつスピードアップさせて行えるようになります。

飲食店用POSシステム選びで大切なこと

POSシステム導入を決めた際、飲食店のオーナーさんが頭を悩まされるのが、製品選びだと思います。ひと口に飲食店向けPOSシステムと言っても、タイプも仕様もさまざま。どれを選んでよいか分からないという方も多いでしょう。

POSシステム選びに失敗しないためには、自分の飲食店に必要な機能は何なのかを洗い出したうえで、POSシステムに備わっている機能や特徴、使い勝手、初期費用やランニングコストなどの要素をじっくりと検討することが大切です。

そこで本サイトでは、代表的なPOSシステム製品を比較検証し、ランキングを作成しました。POSシステム選びの参考として、ぜひお役立てください。

導入事例を紹介しています

POSシステムを導入した飲食店オーナーさんの声を紹介本サイトでは、飲食店でPOSシステムを導入するイメージがいまいちわかないという方のために、POSシステムを導入した飲食店オーナーさんの声を紹介しています。

POSシステムを導入する前はどのような問題を抱えていたのかどのような点で苦労していたのか。そしてPOSシステムを導入したことで、それらがどう改善されたのかを、具体的なエピソードとしてご紹介しています。「論より証拠」ということで、ぜひご一読いただければと思います。

POSシステムを導入したオーナーさんの声

カフェ・レストラン編はこちら>>   バー・居酒屋編はこちら>>

POSシステムを導入することで、飲食店の業務や経営は大きく改善されます。しかし、それも正しい知識や理解があってこそ。逆に、誤った理解や浅い知識のままで導入しては、無駄なコストを使ってしまうことになります。

正しいPOSシステムの活用で、お店の業績が向上できますよう、本サイトの情報を有効に活用いただけましたら幸いです。